やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


王貞治・大鵬・田中収三

初場所のさなか昭和の大横綱・大鵬が逝ってしまった、72歳だった。
王と大鵬と私は真の同世代、3人とも昭和15年5月生まれ。
しかも私が21日、王が1日兄貴の20日、大鵬が弟分で29日だ。
巨人・大鵬・卵焼きと言われたが一緒にされるのが嫌だったそうだ。
私も巨人と同列にされるのは好きではないが、酒好きはともに共通。

松倉崇という私の親友と言うか腐れ縁のもう一人の男がいる。
予備校が同じで大学も同じ。しかも所属したクラブもゼミも同じで
何ということか一緒に電通に入ってしまった。
彼も同年同月の大鵬と同じ誕生日で逞しく生きている。

戦後の日本に力水をつけたと称される大鵬亡き後、
私は走れないどころかこのところ満足に歩けない日々を送っているが、
無謀にももう一度マラソンに挑戦したいと思っている。
今日のランニングデポの練習会では自分を鼓舞するつもりもあって
2万円近くのユニフォームを注文してしまった。

●春待てず大鵬逝きしたれが継ぐ (収三)
[PR]
# by shuzot16 | 2013-01-20 16:08

●初せりや一億五千の本まぐろ (収三)

今年の初句会が鎌倉で催された。
本まぐろの句は選ばれなかったが他はまあまあの出来だった。

●破魔矢売る巫女に深夜の同級生
   孫二人が正月明治神宮でアルバイトをしました。
●去年今年サグラダファミリア削る石
   大成建設が2~3年で完成すると提案したら拒否されたそうだ。
   ガウディ没後100年の2026年の完成を目指している。
●恩師逝く母校の並木冬木立
   昨年暮れ恩師を偲ぶ会が母校で行われました。
   冬木の凛とした姿に思いをこめました。

これ以外に2句
●能登は今風速三十波の花
   先週能登半島先端のBS番組を観て作りました。
●初刷りのお札ばらまき新政権
   こんな句は川柳ぽいと不評でした。
[PR]
# by shuzot16 | 2013-01-16 19:15

去年今年こぞことし

「去年今年貫く棒の如きもの」 高浜虚子の有名な句である。
新年の句会の季題も去年今年であるので作ったのが、
「去年今年地震列島わが祖国」 私と名句にはなんと差があることか。

逃げも隠れも出来ないこの日本で暮に一大政変があった。
デフレ脱却にお札をじゃんじゃん刷ればいいと言う自民党が大勝した。
市場と市民の期待感で株価は一挙に加熱して新年を迎える。
金融緩和で景気の底上げをして円安で輸出を増やす。
そして新たな市場を創成して成長戦略を進める。
これがアベノミクスの筋書きだがはたしてそのようになるのだろうか。

現在膨大な赤字国債を抱え込む日本の崩壊を虎視眈々と狙って
今か今かと待構えている海外の投資家がいるそうだ。
宝の山だったはずの国債が一夜にして紙切れになってしまった
あの戦中の悪夢を語る人はもうわずかになってしまったが。

国民はどうしてもわかりやすい目先の利に走ってしまいがちだ。
赤字国債の行く末の処理に誰も正解を出せないでいる日本で
本当に大破綻がきてしまったら誰がどうしてくれるのか?
これは選んでしまった国民ひとりひとりの責任であり賭けは恐ろしい。

「碇泊の汽笛が分つ去年今年」 (伊藤省三)
[PR]
# by shuzot16 | 2012-12-29 10:00

秩父での二ッ歩会忘年会

一日目の山登りはパスして私は宿泊する不動の湯に直行した。
底冷えする秩父盆地でどっぷりとつかる温泉はまさに天国。
銘酒秩父正宗に酔いしれて10人の忘年会の夜は更けて行った。
二日目は市内のお寺の札所巡りをしただが、
幹事の岡部君が納経帳に御朱印をいただいているのが目についた。

そしてドクター今尾君である。
いくつ目かのお寺をお参りした後息子3人が結婚した話になった。
そして数年前その三男坊がバイク事故で瀕死の重傷を負った。
生死の境をさ迷っている息子に今尾君はただ無事を願って
薬師如来にひたすら祈ったそうだ。
突如涙はぼうだとして流れ始めそして無事生還できたそうである。
この話をしている最中も彼は涙をぬぐおうとせず、
それ以来毎年奈良の新薬師寺にお礼参りしていると締めくくった。
同期生に絶大の信望のあるドクターにこんな仏頼みの一面があった
とは聞いている私も胸が熱くなってしまった。(文責・田中収三)
[PR]
# by shuzot16 | 2012-12-11 23:58

恩師小林太三郎先生を偲ぶ会

午前中横浜マラソンを応援した後母校早稲田大学へ向かった。
定刻より1時間ほど早かったので喫茶店でゆっくりとくつろぎ、
大隈庭園の紅葉を眺めながらひとり時を過ごした。
休日のキャンパスは初冬のしっとりとしたおもむきで、
4年間過ごした学生時代に思いをはせかすかに勇気もわいてきた。

広告論を持たれた小林先生のゼミだけに偲ぶ会ではさすがに
電通の人間が多く思いがけず先輩後輩と旧交を温めることができた。
先生の最後の講義は松倉君と駆けつけて聴講した思い出があるが、
その数年後に病で倒れられて長い闘病生活を続けられたそうである。
先生には私が社会人に踏出す明確なきっかけを作っていただいた
だけにその間一度もお見舞いに行かなかったことが悔やまれてきた。

私の定年退職後は日ごとにTVの劣悪CMに嫌悪感を催すようになり、
現役時代とは正反対に民放からNHKのBS一辺倒になってしまった。
先生より教えをこうむった広告に立向かうあの燃えるような情熱は
今はどこへ行ってしまったのだろうか・・・
[PR]
# by shuzot16 | 2012-12-02 21:38

今年最高の映画。

今日観た映画はクリントイースト・ウッドが監督ではなく、
俳優として年相応のスカウトマンの役柄を見事にこなした映画である。
原題は「TROUBLE WITH CURVE」だが
日本題はなんとも気持悪い「人生の特等席」。
ファーザーコンプレックスの娘役が娘のさやかと孫の千晴を
合わせたような性格で笑ってしまったが、
退屈する間もなくあっという間に終わってしまった。
似たようなメジャーリーグもので「マネーボール」という映画があったが、
これとは比較にならないくらいの出来である。
原題の「CURVE」がキーワードであるが中身は観てのお楽しみ。
今年10本くらい観た映画の中でシニア料金を2000円にしても
断トツにお勧めの価値があると思った。
[PR]
# by shuzot16 | 2012-11-24 22:04

10年ぶりに走った皇居。

ようやく1周5kを走った、というより半分以上は歩きだったが
10年前まではほとんど毎日ここを走っていたことを思い出した。
晩秋の皇居周辺は紅葉も美しくさすがジョギングのメッカだ。
さやかも毎週走ってるそうだが夜だとこの眺めも無理かもしれない。
ヒューマン・ライツ・ナウという弁護士が主体の主催で
参加300人のこじんまりとした温かみのある大会だった。
最近は万を越える大規模の大会が増えてまさにマラソンブームだが、
今日のようにタイムも着順もないのどかな大会は捨てがたい。
大勢のボランティアの働きが目についた手作りの大会だった。
来年もぜひ参加したいと思っている。
[PR]
# by shuzot16 | 2012-11-18 08:24

憲政記念館で俳句の授賞式があった。

JICAも絡んでいる海外日系人協会の主催だったが
1000を超える投句があった中で7番目に名前が
呼ばれたので喜ばしいこととしよう。
短歌部門の選者の佐藤紀子さんはバンクーバーから参加された。
昼食会には衆参議院の両議長が出席したが、
その方はさすがに呼ばれず蚊帳の外であったので、
隣のブロックの国会図書館で仕事をしている赤池君を呼び出した。
議事堂も目の前の官庁街のど真ん中のレストランで、
ちょっと古風なオムハヤシライスをゆっくりと味わう事ができた。
授賞した俳句は2年前の入院中の作です。

●冬ざれや術後の闇の深きこと
[PR]
# by shuzot16 | 2012-11-02 19:22

奥蓼科の横谷渓谷

これぞ紅葉の極めつけと満を持して出掛けた横谷渓谷。
来年の二歩会のお勧めのコースという思惑もあったが、
うーんちょっと待てよという感じで帰ってきた。
渓谷沿いの山道は5kのほどよい距離で滝もたくさんあった。
目玉の王滝はスケールも大きく周囲の色づいた紅葉も見事だ。
展望台からは眼下に燃える紅葉が連なっている。
だが何だか物足りない・・・
したり顔の年配の女性は最近の紅葉には力がないと申された。
帰りのバスの運転手も温暖化のせいか樹木が黒ずんでいると。
今日以上のぴったりのタイミングは無いだろうし
これは私の無いものねだりだろうか。
全山燃えるような紅葉の中でただ一度空を仰ぎ見たいだけなのだ。
[PR]
# by shuzot16 | 2012-10-22 21:04

仙台がすっかり好きになってしまった3日間。

この春仙台に転勤した朝廣君を訪ねて松島マラソンツアーに参加した。
初日はレンタカーで宮城県北部の女川港へ向かった。
震源地に近かった港町は今は平べったくなってしまい静まり返っていた。
眼の前の海が30mの高さでそそり返って来たとは信じがたい光景だ。

二日目のマラソン会場はすでに人の波でごった返していた。
松島湾沿いの起伏あるコースは前日下見済みだが、
私が走った5kコースでは名勝を堪能するところまでは行かなかった。

最終日は6時に起床して清瀬川が見えるところまで歩いて行った。
広々とした東北大学のキャンパスでは犬の散歩の人にしか出会わない。
途中ひっそりとした土井晩翠の記念館の前を通り過ぎた。
どこまで行っても仙台の道は広くてゆったりとしている。
町も女性もきれいで清潔ですっかり気に入ってしまった。
[PR]
# by shuzot16 | 2012-10-12 15:49