やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

白内障の手術

連休明けの11日と18日、右眼左眼の白内障の手術を受けた。
72歳の誕生日の直前であったが単なる老化現象ということで
女房はごく当り前という顔で見ていた。
水晶体にあった白い濁りをレーザーで取除いて
そこに新たにレンズをかぶせる10分程度の手術だった。
手術の直前に幸福君が数年前に言っていた、
かぶせるレンズを右と左遠目用と手許用に使分けるといい
ということを思い出した。
これがうまくいけば眼鏡なしの生活になるはずだが、
まだ調整中で運転は楽になったが、
新聞は眼鏡なしではやや不自由だ。
幸い石川先生に紹介してもらった名医の眼科医がわが家から
歩いて行けるところで助かった。
手術前に20~30の膨大の検査を受けたがこれが実に
システマチックに進行してあふれるような患者が処理されていた。
膝の具合が良くなったり悪くなったりの一進一退であるだけに
これからの視界の進展がとても楽しみだ。
[PR]
by shuzot16 | 2012-05-26 23:30

「信玄の棒道と野辺山の飯盛山」

 ゴールデンウイークの最終日わが二歩会は八ヶ岳山麓を訪ねた。
中央線小淵沢駅に集合した7人はタクシーで富士見高原に向かった。
武田信玄が造ったと言われる軍用道路・棒道を広沢のペンション村から
スタートしたが、すぐに雨が激しくなり近くのペンションに避難した。
親切なオーナーのもてなしで美味しいコーヒーをいただき、これから歩く棒道の講釈を受けた。
棒道は甲斐の国から信州へ抜ける棒のように真直ぐに伸びる道で、
信玄の騎馬軍団が幾度となくここを駈抜けたそうだ。
雨でしっとりと濡れた棒道はクッションも心地よく6kのコースを
3時間かけて小海線の甲斐小泉駅にたどりついた。

 二日目は清里駅で高木君と合流して野辺山駅から飯盛山を目指した。電波望遠鏡の巨大なアンテナを横目に登山口に到着した。
鶯のさえずりを聞きながら登ること2時間で突然展望が開けたら平沢山山頂だった。目指す飯盛山はもう目の前に見える。
釜飯の昼食を味わったがこれをひっくり返したような1643mの飯盛山。
眼前に残雪の八ヶ岳連峰、はるかに甲斐駒ケ岳を従えた南アルプス。
富士山こそ見えなかったが東に甲武信岳など甲斐の山々が続く。
飯盛山の北斜面はレースで何回も通ったことのある野辺山スキー場だった。帰路は急峻な南西面を清里駅に急いだ。

 岡部隊長のひらめきで棒道と飯盛山の日程を入替えたのが良かった。スタートの小淵沢駅にもどった8人は蕎麦屋で盛大に打上げた。
代表の続投宣言をした稲田君が体力アップのために二歩会にはこれからも参加すると元気だった。
参加者:稲田・大森・岡部・小林・高木・田中(文責)・藤村・依田
[PR]
by shuzot16 | 2012-05-10 15:43