やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「えんぴつで奥の細道」

2年越しでタイトルの本を読み上げた、と言うより正確には芭蕉が
深川を立ってみちのくから大垣にいたるまでの50日間の記録を、
ひと文字ひと文字なぞるユニークな本を書き上げたが正しい。
旅の俳人松尾芭蕉はやはり稀有の天才である。
同行の弟子を予定していた路通から曾良に変えて旅立ちの句、   
    行春や鳥啼魚の目は泪
そして目がくらくらするような名句がつづく、
    五月雨の降のこしてや光堂
    象潟や雨に西施がねぶの花
    石山の石より白し秋の風
大垣では路通たちに迎えられて伊勢の遷宮を拝みに行く、
    蛤のふたみにわかれ行秋ぞ
芭蕉は挨拶の達人でもあるそうだ、その土地への挨拶吟、
    涼しさやほの三日月の羽黒山
    山中や菊は手折らぬ湯の匂
元禄七年留別吟となったのがあまりにも有名な、
    旅に病で夢は枯野をかけ廻る
私も奥の細道をたどってみたくなってきた。
曾良が密偵の芭蕉の見張り役だなんて説はくそ食らえだ。
[PR]
by shuzot16 | 2009-01-30 12:58

横浜箱根ウルトラマラソン

今朝7時半に横浜駅前をスタートしたランデポの仲間たちは、
箱根駅伝のコースをたどって今頃は箱根湯本に到着してるはずだ。
私はひざに自信がなかったので藤沢で止めてしまった。
真っ白い雪をかぶった富士山を目指してひたすら西へ、
苦しくも爽快だった走りだろうと思うといてもたってもいられなくなる。
なぜ行けるところまで行かなかったかと、
このあたりが私の弱気の虫が騒ぐところだ。
来週の神奈川ハーフに余力を残せたという言い訳もできるが・・・。
千秋楽ではあんなに大騒ぎした朝青龍も優勝するかもしれないし、
迷ったすえの判断が吉と出るか白鵬との大一番にゆだねよう。

PS:今千秋楽の結果を見て強く思った。
朝青龍は場所前迷っていたのではなかった。
無類の集中力を発揮するための道のりだったのだ。
[PR]
by shuzot16 | 2009-01-25 16:07

九年母や朝青龍へこむなよ (収三)

雑誌で九年母というおもしろい季語を見つけて無理やり
朝青龍とくっつけてしまった。
歳時記を見ると「九年母や映画半券ポケットに」とあったから
これもまあいいとしよう。
私はまだ食したことはないが、タイ・インドネシアが原産の
柚子に似た柑橘系の果物だそうだ。
初場所は朝青龍を見たさに国技館は二日目も満員御礼、
昨日は見に行かないかと息子に誘われたが、
朝青龍もどうにか今日で3連勝。
特にひいきではないが結果が気になるのはなぜかな?
ここまで魁皇も3連勝だがこちらの方がもっと気になって、
何が何でもても勝越して引退なんかしないで欲しい。
こんな句もあったがこのところの魁皇にはどうだろう?
    薄氷(うすらい)や魁皇強いときは強い
[PR]
by shuzot16 | 2009-01-13 15:14

春の来ない冬はない。

もういちど、朝の来ない夜もない。
いつもどこかで朝がはじまっている(谷川俊太郎)。
年が明けて今朝は七草、雨が一滴も降らない、世の中からから。
教え子からの年賀状についにタクシー券がなくなりましたとあった。
ビル・エモットの「世界潮流の読み方」を読んでみたい。
日本にはまだやれることが残されていると書いてあるそうだ。
じたばたしても始まらない。
マラソンも人生も自分らしい走りがいちばん、もっともなことだ。
駄句の山からきらりと光る一句を探し出すのが、
俳句のだいご味らしい、それに引っかかってくれれればいいが。
発泡酒の最廉価版は100円より安いとよろこんでいたら、
わが家に1本1000円のジョニ黒が箱で届いた。
ケースをあけるとふくいくたるジョニ黒の林。
これなら春までもつぞ、しばしの桃源郷、今宵もふけゆく。
[PR]
by shuzot16 | 2009-01-07 19:26