やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ドストエフスキー映画館。

おもしろい映画を見終わって外へ出て、
現実の街が映画のつづきのように見えたことはありますよね。
「カラマーゾフの兄弟」という小説の最後のページを読みきったとき、
小説家・宮内勝典氏は外の世界が本当に変わって見えたそうだ。
これは18歳のときの体験で、私より数歳若い宮内氏は
10年に一度は未だに「カラマーゾフの兄弟」を読み返しているそうだ。

たまたまブログで見つけた宮内氏の存在、驚くほどの読書家だ。
高校の3年間ほとんど授業には出ずに、
図書館の蔵書2000冊の読破をひたすら目指したそうだ。
かなりの骨太のような印象で22歳までは日本中を放浪、
その後はアメリカ先住民と生活をともにしたり、
ブログではラマ教の色濃いチベット国歌を紹介したり異色の作家だ。

宮内氏が推薦する本を私は恥ずかしいほど読んでいない。
でも今日は図書館で予約の本を4冊も借りてしまって、
これを2週間で読みきらなければならない。
宮内氏のエネルギーに見習って灯火親しみつつがんばってみよう。
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-28 17:05

看取る。

昨日の早朝義父が93歳で亡くなった。
病院でつきっきりだった家内が3日振りに戻ってきたが、
重荷から解放されたようで思いのほか明るくてほっとした。
最後は義父と家内との体力くらべで頑張ってほしいという願いと、
早く楽になってほしいという気持との板ばさみだったそうだ。
つらかっただろうがやれることは全てやりつくして、
永久の別れに立会えたのだから満足感もあったのかもしれない。
ここにいたるまでの入院中の2ヶ月間、
余計なことばかり言っていた私は一体なんだったんだろうか。

    朝寒や義父は天寿を全うし (収三)
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-17 00:12

今日のランニング・デポは厚木市郊外の東京工芸大学。

稲刈りが真っ最中の2キロの周回コースを10周から15周走る予定が、
1キロ6分のペース走は私には速すぎて18キロでやめてしまった。
キロ5分ペースで30キロ走り切った人も何人かいたが、
なかには横浜から35キロを走って来た人や、
昨日こどもの国のレースで55キロ走ったという人、
来週の四万十川100キロにトライする人とまあなんと猛者ぞろい。
かなりレベルの高いつらい練習会であった。
1周目で紅く色づいた烏瓜を見つけたときはうれしかったが、
その後そこを8度走ったが再び烏瓜を見つけることは出来なかった。
今月の句会の兼題は烏瓜、そこで

    烏瓜紅くなったらかくれてね (収三)
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-12 18:41

中国卓球の強さの秘密は

荻村伊智朗伝を読んだ。
異端と自己研鑽のDNAというサブタイトルがついていたが、
なるほどすごい人だったらしい。
1956年、私が高校1年のとき千駄ヶ谷駅前に東京体育館が新装なって、
世界選手権がそこで開催され荻村選手を見た記憶がある。
その後はいわゆるピンポン外交で荻村氏は周恩来首相を説得して、
日中国交の扉を開いた功労者でもあったそうだ。
その頃は日本卓球の全盛期で中国は足元にもおよばなかったが、
荻村氏は「そのうち日本の卓球は中国にまったく太刀打ち出来なく
なりますよ」と警句を発していた。
中国ではサーブのことを「奉仕球」ではなく「発球」と言う。
サーブは最初に攻撃するボールという意識があるそうだ。
日本には「サービス」という言葉をそのまま受け入れた甘さがあった、
と荻村氏は語っている。
この夏の北京オリンピックの結果を見ればごもっとなこととうなづける。
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-08 12:43

チベット国歌

輪廻・涅槃における平和と幸福への,あらゆる願いの宝蔵にして
願いを意のままに叶えることができる,宝石の如き仏陀の
教えの光明を輝かせよう

そして,仏教と衆生の持宝たる大地を育み,守護する御法神よ
汝の徳の高い偉業の大海が広がり
金剛のように固く,慈悲をもって全てのものをお守りください

百の歓喜を備えた天授の法が,我々の頭上に留まり
四徳の力が増大し
チベットの三区全土が,幸福で円満な時代で満たされ,
政教が盛行しますように

仏陀の教えが十方に広がることによって
世界中の全ての人々が平安を享受できますように

そして,チベットの仏教と衆生の吉兆なる陽光と
十万に広がる吉兆なる光明の輝きが
邪悪な暗闇との戦いに勝利しますように


※チベット語より直訳
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-06 18:45

蛙の子は蛙か・・・

とんびが鷹を生んだは、オリンピックにでも出ないかぎりふさわしくないか。
実は11月16日開催の東京女子マラソンに、
娘のさやかが参加できることになりました。
7年前ホノルル初マラソンでいっしょに走ったときには
5時間30分もかかったのに、これを2時間短縮しての資格獲得だ。
この日陸連審判員の福田君は増上寺前のポイントで迎えてくれるとのこと。
さやかは最近合唱にも燃えていて、これは家内の血を受け継いでいるよう。
一方息子の朝也と言えば高校まではスポーツづけだったのに、
今は走る私どもにはすこぶる冷ややか。
救いは中学生の響がバレーボールに熱中していて体形はさやかそっくり。
近い将来隔世遺伝の響と走れる日があるかとあわい期待を抱いている。
女子マラソンの日私は湘南フルマラソンを予定しています。
[PR]
by shuzot16 | 2008-10-02 16:11