やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日に舞うて凱歌のごとし鷹柱 (岡部六弥太)

昨日はニッ歩会で金時山の近くの矢倉岳に登った。
870mの標高はわれわれにほどよいコースで思わぬ光景に遭遇した。
山頂では鷹の群れが東からつぎつぎに飛来して、
上昇気流に遊んでひと時乱舞してから西の空に消えて行った。
タイトルのような美しい句は私にはとても作れないが、
富士山こそ見えなかったが金時山と箱根をはさんだ、
相模湾と駿河湾の壮大な景色はいくら眺めてもあきることはなかった。
下山後は近くに在住の嶋田宅の東屋で、
自作の野菜を肴に美味しいお酒を飲ませてまらった。
今朝はその疲れでか首を回すのがますます不自由になったが、
ランデポの練習会で15k走ってしまった。
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-28 17:47

これでは世襲議員内閣だ。

昨夜の麻生新首相の閣僚名発表は自身の口からで得意満面だった。
しかしこの一覧を見て驚いた。
18人の大臣中11人が父親や祖父から地盤を引き継いだ人たちだ。
しかもその内の4人が首相経験者の系譜、
まことに華麗なるエリート集団で構成されている。
名前も地盤もないぽっと出が大臣まで上り詰めるのは難しいのだろうか。
ただここで人材供給源の血縁を使い切ってしまうと、
自民党の将来は先細りという心配が生じてくる。
対する小沢一郎代表も人のことは言えないし、堂々と対決してほしい。
太郎VS一郎

PS:王貞治ソフトバンク監督が今シーズン限りで引退してしまう。
私とまったくの同年、王監督が1日だけお兄さんである。
この一日の長が天と地の開きになってはいるが・・・
私は日本の野球界を背負って立てる人は王監督以外にはいない、
と心から思っていたのでまことにさびしい限りだ。
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-25 14:22

アスファルト火照り鎮めて秋彼岸 (収三)

昨日「ラストゲーム最後の早慶戦」を観たあと環状2号線を走って墓参り。
ラーメンを食べて帰りにメガロスで目いっぱい汗を流した。
そしてふと考えてしまったのが私はなぜブログを書くのだろうかと。
他人の目を意識するということだから日記とは明らかにちがう。
でも第三者に強制されて書くわけではないし、
その辺がランニングと近い意味あいがあるのかもしれない。
走ることも書くこともきらいではないし、
ときどきその意欲が湧いてこないときは自分でも落ちこんでいるときだ。
こうしてほぼ週に一度は書いてみたくなるし、
今日のように秋の訪れを感じるとまた走りたくなってくる。
やはり俳諧老人の傾向があるのだろうか?

    みどり児やぽにょんぽにょんと新豆腐  (収三)

PS:
昨日の新聞に宮沢賢治「雨にも負けず」の新英訳があった。なるほど・・・
    Strong in the rain
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-23 15:04

丹沢湖でマラソン合宿。

充実した3日間だった。 ときどき雨がポツリと来たが問題なし。
初めて丹沢湖に赴いたが、重量式のぼってりとしたダムは趣のある眺め。
ハーフマラソン大会や高校駅伝も開催されるそうで、
今回もトレーニングにはげむ中高生やクラブチームの人と大勢すれ違った。
まさにマラソンのメッカと言ったところで素晴らしい環境。
最終日はダムサイトで2時間4人組のチームが800mコースを
何周出来るかを競ったが、ここに突如新星があらわれた。
クロスカントリーで鍛えた脚で跳ぶように抜き去っていく小沢君。
今月末開催の世界一過酷なレース、スパルタロンにも参加するそうだ。
アテネ郊外で行われるが250kを途中休みなしで駆け抜ける。
以前TVで放映してタレントの何とかさんが70kで
リタイアーしたあれである。
私はトータル40k走ったが皆さんは50~60kは走っただろう。

   丹沢湖マラソンランナー曼珠沙華 (収三)
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-15 20:34

羊が何匹? 貨車が何両?

私の幼稚園・小学校時代、家の前を久留米と大分を結ぶローカル線の
久大線が走っていた。
その頃はもちろんSLでもうもうと煙を上げていく姿が
今でも鮮明によみがえってくる。
貨物列車が来るとなぜか私はかならず台数を数えていた。
シベリア鉄道のように何十両には及びもつかないが、
10両とか20両くらいだったと思う。
その頃からの習い性だろうか、大東京に出てきても高層ビルを見るたびに、
このビルは何階建てだろうかと数えるくせがついてしまった。
話しは変わるが私の入浴はからすの行水である。
たまたま温泉なんかに行くと元がかかっていると思って
必死に羊の数を数えて耐えるが、
それでもせいぜい200匹くらいまでしか数え切れない。

PS:路上見者様、なぜマンホールと言うのですか? 
manholeと書くそうですが語源を教えてください。
さっき道でガスのマンホール工事中という看板を見ておやっと思って・・・
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-10 14:17

今日のランドマーク薪能はずれでした。

せっかく家内がインターネットで手配してくれたのに、
会場のドックヤードは先週の横長ではなく縦長で後ろのほうの席。
台詞が切れ切れにしか聞こえず、
しかも雨を心配して出し物がかなり短縮されてしまっていた。
これも無料のなせるわざ、さもありなんとあきらめて広告が入った袋を
かき回していたら500円の金券が見つかった。
さっそく帰りにインドカレーが旨いビアレストランに入ったら、
エスニック料理店に変貌してこれがひどい味。
金券戦略につかまったばかりか、カレーに不味いものなしの神話が
一挙に崩壊してしまった。
明日の入場券もあったので、よっぽどにしやんに連絡しようかと
考えていたが思いとどまって本当によかった。
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-06 22:22

薪能ゲリラ豪雨を忘れさせ (収三)

正確には薪狂言であったが、横浜紅葉坂の掃部山公園で昨夜観てきた。
桜の名所である公園の特設舞台には4基の薪が焚かれて、
虫の音に囲まれての風流な狂言であった。
掃部頭(かもんのかみ)井伊直弼のゆかりの地で、
桜田門の変で刺殺される大老になる前はなかなかの文人、
今回の出し物にも通じていたそうだ。
やはり最後の最後に雨が降りだして帰り道は土砂降りになってしまった。
坂の途中のレストランに飛びこんだらこれが大当たり、
とてもおいしいビーフシチューにありつけた。
こんどの週末もランドマークタワーのドックヤードガーデンで薪能・薪狂言。
今年4回目だろうか、俳句の吟行にも役立ちそうだ。
[PR]
by shuzot16 | 2008-09-01 14:23