やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

消化不良試合

ワールドカップ3次予選とかけて、消化不良試合ととく、心は単調日本。
昨夜のサッカー・バーレン戦の新聞の見出しを借りて作ってみた。
最終予選出場がすでに決まっている両チームには消化試合、
と言われていたが僥倖(ぎょうこう・幸運)は終了間際にやってきた。
若干20歳の内田選手があげたロブが、
相手ゴールキーパーのミスでネットに吸いこまれてしまった。
3月のアウエーでの敗戦もゴールキーパー川口のミスによるもの。
これで両国の優劣はおっつかっつ(乙っ甲っ)と書いてあった。
試合後に岡田監督は語っている。
「決定力がないならチャンスをたくさん作り出せばいい。
昨日のような最後まであきらめない、幸運の泥臭いゴールもうれしい」と。
これもサッカーのもうひとつの真理だそうだ。

今日のブログは朝日新聞と日経新聞の記事をそっくりいただいた。
消化不良試合は朝日、単調日本は日経の見出しから。
結果はこちらも1-0で朝日の勝ちとします。
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-23 18:08

梅雨晴や米寿の恩師二次会へ (収三)

幹事として4年間の総決算の同期会が昨日、
母校の近くの新宿京王プラザホテルで開催された。
6月に入ってキャンセルが続出して参加数が10名も減ってしまい
やきもきしたが、そこは名会計の神田君が見事さばいてくれた。
進行はいたってシンプルをコンセプトに、
記念撮影・校歌斉唱・プロジェクター映写など一切の企画をやめたら、
これがすこぶる大好評で手抜きの策が吉と出てしまった。
平均年齢89歳のご出席の5名の恩師の方々もますますお元気。
ことに石川太郎先生には75歳までは身体のことなんか心配するな、
と気合を入れられてしまった。
中国大陸で父親を失いながら13歳まで革命政府に守れれて育ったという、
池谷田鶴子さんの波乱に満ちたお話し。
かたや久々に登場の鈴木達夫君は、
資本主義体制における問題点をストレートに糾弾した、などなど。
話しを盛り上げて旧交を温める場を作ることこそ、
同期会幹事の努めであることを再認識した1日であった。
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-15 21:21

日本人をイルカにしてしまうSPEEDO社

水泳日本の復活を思わせるようなジャパンオープンでの日本新のラッシュ。
北島選手はらくらくとライバルのハンセン選手を上回る世界新だ。
大会前の水泳連盟名誉会長・古橋広之進氏の発言、
「水着に頼るなんて論外」がかすんでしまった。
なんと20近くの新記録を出したほとんどすべての選手が、
SPEEDO社の水着着用だった。
しかし、しかしだ、喜んでいられるのはあと何日だろうか。
半月後開催のアメリカの代表選手選考会がひかえている。
こちらは元祖一発勝負の国、選手はNIKEからSPEEDOに着替えるそうだ。
20を超える世界新のオンパレードになるかもしれない。
それとこれは私の個人的な見解。
これほど浮力をつける力が絶大の水着は将来問題になる心配はないのか。
私の家内も昔からSPEEDOの水着だそうだが、
とても着やすいというのが愛用の理由らしい。
身体にめり込むような着にくい今回の水着とは真反対で笑ってしまった。
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-10 15:07

湘南ビーチをお散歩。

梅雨の晴れ間の昨日、鎌倉駅西口から大磯まで歩く予定が、
70代間近のおじさん10人と50代中盤のお嬢さん紅1点の団体は、
相模川河口直前で茅ヶ崎の地魚屋・えぼしに収容されてしまった。
途中WestCoast風の稲村ガ崎・腰越を通過して、
江ノ島ではしらす丼を食べて、創業700年の岩本楼を見学。
それからはひたすら海岸ぶちを歩いた。
ビーチバレー・ビーチサッカーの若者たち、ビキニ姿のギャルたち、
自転車にサーフボードをはさんだおじさんたち。
いずれも湘南ボーイか湘南ガールか、みなさん実にさまになっている。
空では食事中のお弁当を狙って鵜の目鷹の目とんびの目。
そしてびっくりしたのは宙吊りにされたからすの死体、
地引網の獲物を狙うからすへの見せしめだそうだ。
湘南のビーチを堪能したのにこんな句しか浮かんでこない。

   梅雨晴れや自転車のはらにサーフボード (収三)
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-08 21:53

梅雨空やスペースシャトル星出さん (収三)

ケープカナベラルから飛び立った宇宙飛行士の星出さん、
今日の報道で宇宙ステーションの実験室取り付け成功とあった。
生まれながらに宇宙飛行士になるような名前の星出さん。
幼少のころはアメリカ在住で英語はペラペラ、
高校・大学は名門校のラガーメンだったそうだ。

思い出すのは数年前のモンゴル高原での漆黒の深夜。
草原に寝転がって中天を仰ぎ見ると、
流れ星にまじって赤い色の人工衛星がつぎつぎに空を横切って行く。
さえぎるものがないので天を切り裂くように地平線まではっきり見えた。
星出さん、梅雨空のかなたではどんなドラマが展開してるのだろうか。
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-04 22:00

四川大地震で自衛隊派遣か・・・

突如新聞にこの記事が出たときはわが目を疑いました。
救難隊は早々に追い返されるように帰ってきましたが、
このまさかはどちらの国の勇み足だったのでしょうか?
世紀の大災害とは言え、胡錦濤さんが来ただけで歴史が一挙に動く、
は幻に終わってしまいました。
もし強行していたら自衛隊員は住民の罵声をあびたことでしょう。
それにしてもことの収め方が両国とも実に大人というか、
胸をなでおろしたと言うか、なんとも腑に落ちないコメントでした。
真相は知りませんがそもそもの発端は何だったんですか?
スクープでもないだろうし、どなたか詳細を教えてください。
[PR]
by shuzot16 | 2008-06-02 15:28