やはり走るように書きたい。
by shuzot16
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 04月
2014年 02月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
お気に入りブログ
最新のコメント
Your website..
by StevveE at 17:07
Hello!
by http://nag at 20:33
казино луксо..
by azart39 at 02:51
Good site,
by cialis_information at 22:23
игровые авто..
by poker91 at 11:36
Grab another..
by MiquelX at 04:42
игровые авто..
by poker14 at 17:44
интернет каз..
by casino62 at 20:14
Very nice,
by http://www at 22:34
Welcome!
by http://www at 20:01
最新のトラックバック
ちょー気持ちいい!!
from 御座候
40のおっさんでも楽勝す..
from 擬似連
ベリーストッキング!!!!!
from タカ
ジャンケンぽい!
from ビーム
ちょおぉぉぉぉwwww
from 聖なる毛
今JFAのみんなとココで..
from 麻衣子
JKのぶっ飛び体験記
from JK
いやはや、本当に俺は素晴..
from ネ申
フェ○○オしたーーーい!!
from MIー子
ゆるりとオナるがよい。
from 野武士
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


寒天に風穴あけしスカイツリー(収三)

昨日は里の会ことし第1回の企画で25人が下町を歩いた。
2回も下見をしている幹事の藤村君が奥様の緊急入院で、
代わりに長谷部君が幹事を引き受けてくれてまことにありがたかった。
京都からは村形さんが昨年の湾岸歩きに続いての参加であった。

目玉のスカイツリーの下にお勤めの会社があった長谷部君の手配で、
団体専用のエレベーターに乗込みすいっと350mの展望台へ。
今日のために雲ひとつない好天で西の彼方に富士山がばっちり。
その右手には雪をいただく南アルプス、反対側には筑波山が指呼の間だ。

眼下には丸の内、虎ノ門、新宿の高層のビル群が塊となって連なる。
スカイツリーの影が隅田川をまたいでながながとつづく。
ガラス張りの床からの下界のぞきではさすがに背中がぞくぞくしてきた。

運河を埋め立てた横川親水公園を歩いて、すみだ北斎美術館へ。
特別展開催のはざまで、あっさりと鑑賞をすませて最後の江戸東京博物館へ。
ここも特別展のはざまで見慣れた展示であったが、
幸福君の手配でボランティアガイドを依頼、ふだん見落としていた江戸文化を
細部まで垣間見ることができた。
今日の幸福君のいで立ちはソフト帽をさらりと被り、衣装もあくまでも
渋くまとめてまるで江戸の町を闊歩する棟梁の印象であった。

ちゃんこ鍋の花の舞では慌ただしい2時間であったが、修学旅行の団体も
来るようなガード下の庶民的な店であった。
稀勢の里フィーバーで盛り上がった両国の町は、遠足や見学の若い人たちで
あふれ初場所のあとも賑やかであった。
つくづくと江戸以来の東京下町の懐の深さを感じた一日であった。
[PR]
by shuzot16 | 2017-02-03 08:11
<< 沢木耕太郎の春に散る 初暦びりっと捲り稀勢の里(収三) >>